消費者金融を利用しようと決意した際に気になるのが審査が通るかどうかです。審査と聞くと固いイメージがあり、少しでも通りやすくしたいとか、正社員以外は最初から臨むだけ無駄という偏見が出てきたりします。

実際のところは初めての利用であっても、また派遣社員やパート、アルバイトでも審査に通ります。そのために重要なのは真摯に正直に申請を行うことです。

消費者金融各社は他の金融機関と合わせた信用情報機関から情報どりします。そのため、多少年収や借金、貯金額に嘘を入れてもばれないだろうと思うのは間違いです。

できる限り真実に基づいた内容で申請をしないと信用してもらえないことになり、余計に審査に悪影響を与えてしまうのです。

逆に言えば消費者金融は借りてもらってなんぼの商売ですから、利用者の裾野は広げたいわけです。真摯な申請をすればきっちり答えてもらえるので、正直な申告だけを心がければ消費者金融の即日融資も可能な確率は高くなります。